発表演題登録

演題登録

一般演題 投稿方法および発表資格

演題登録は必ず発表者ご自身で行ってください。発表者は日本ゲノム微生物学会の会員に限ります。
未入会の方は、予め日本ゲノム微生物学会の入会手続きを済ませてください。
また、演題登録の際、事前参加登録IDが必要となりますので、予め事前参加登録を行ってください。

日本ゲノム微生物学会へのご入会はこちらから
事前参加登録はこちらから

1.口頭発表

口頭発表を募集します。より多くの方に口頭発表を行っていただくために、原則として1研究室1口頭発表と考えています。口頭発表の申込が多数の場合、組織委員会において選定させて頂く可能性があります。
なお、口頭発表採択者は、ポスター発表は行いません。ただし、学生及び若手研究者、博士研究員の優秀発表賞応募者は、ポスター発表を併せて行っていただきます。


2.ポスター発表・ショートトーク

ポスター発表とショートトークを募集します。
演題投稿時に、ポスター発表のみを希望される方は「ポスター発表のみ」をご選択ください。ポスター発表と併せてショートトークを希望される方は「ポスター発表&ショートトーク」をご選択ください。


ポスター賞について

本年会でも、若手会員の研究奨励を目的に、応募を希望した方の中からポスター賞を選出します。
賞への応募を希望される場合は、演題投稿画面でエントリーしてください。演題投稿画面で、「口頭発表」あるいは「ポスター発表&ショートトーク」のどちらかを選択してください。

演題募集期間
2018年125日(水) 〜 2019年116日(水) 17:00まで

一般演題 発表大分類

以下の発表大分類より発表分類を選択してください。
演題投稿ページで選択する項目があります。ただし、投稿後の変更はできません。

大分類
1. ゲノムの構造と進化
2. 遺伝子の発現制御
3. ゲノム情報の活用、ゲノム育種
4. 合成生物学
5. 細胞増殖と分化の分子機構
6. 真核微生物
7. 病原微生物
8. バイオインフォマティクス
9. 環境微生物
10. 方法論
11. その他

演題投稿について

事前参加登録は必ずお済ませください。
※事前参加登録の際に発行されます「参加受付番号」は演題登録の際に必要となります。

  • 演題登録および確認・修正は、下記【演題登録フォームはこちらから】・【演題確認・修正はこちらから】ボタンより行ってください。
  • 所属機関:共同演者の所属機関もそれぞれ入力してください。
  • 発表形式を選択してください。
  • 演題名:副題も含めて50字以内です。英文の場合は、25 words です。
    この文字数以内で入力してください。(半角文字は 0.5 文字として数えます)
  • 抄録本文:600文字以内になります。英文 250 words になります。
    この文字数以内で入力してください。(半角文字は 0.5 文字として数えます)
演題登録フォームはこちらから
演題確認・修正はこちらから

オンライン登録の注意点

  • 演題登録完了の際には、事前参加登録の際に発行される「参加受付番号」が必要となります。
  • 演題募集期間中であれば、何度でも確認・修正をすることができます。本ページの【演題確認・修正はこちらから】ボタンから、「演題登録番号」と「メールアドレス」を入力してログインしてください。
  • 演題募集期間は厳守してください。締め切り後はアクセスができなくなります。
  • 共同演者(発表者含め)10名 共同演者所属(発表者所属含め)10施設まで入力可能ですがそれを超える時は、備考欄にご記載ください。その際、お名前にローマ字・順番が判るようにご記入ください。